夕暮れ時

遅めな午後の散策で

本日の泉区にて。

さくら貝の思い出

ある夕暮れの砂浜にて。 カメラの液晶で見て、タイトルはすぐに浮かんだのですが 実際にはこの方、浜辺のごみを拾っていらっしゃいます。

そして薄暮は紫に

ユーミンの「晩夏(ひとりの季節)」に、もう40年程魅了され続けていて。 少し暖かな2月冬の日。でもこの時間帯の撮影なら、名曲は季節を問わず やはりアタマの中で流れて来るらしく。 実は毎日繰り返されている、一日のおわりの見事な色彩の移り変わり。 そ…

ちょっと不思議な雲が出て

ちょっと暖かだった本日の泉区。 梅も其処彼処に咲き始め、確かに鶯もそろそろかも。

間が持たない夕暮れ

寒い日が続き、ヨコハマでは冬晴れが続きます。日没直前、慌てて携帯を空に向けてみて。 マジックアワーはいつもの場所へ。見応えのある夕暮れのひと時を、今日も持つことができました。 ただ小さい板のようなスマホだけだと、どうにも間が持たない心持ちと…

本日も泉区にて

寒いし カメラも無いし… と思っていましたが、いつもの近場をついふらっと。 陽が陰ると、寒さひとしおでした。寒暖の差の激しい日が続きます。 コロナも風邪も召されませぬよう、どうぞご自愛下さい。

腰越海岸 夕暮れ時

空と海と太陽とで 今日もまた、こんなひととき。

今日も 変わらず

生命力溢れる男の子も帰り、静かな3ヶ日最終日。 特に何事もなく暮れてゆく一日を送れることに感謝。 いつものススキ達も大分くたびれてきて 単管パイプ・鉄の板で囲まれた資材置き場にも「銀河が降りて」きて。

江ノ島辺りで 今日の夕暮れ

冬至のくだりで、これからは入り陽も江ノ島に近付いて行く 等と云った流れで つい見に来てしまったという、実はそれだけのお話しなのですが… 結局本日も、大変素敵なものを見せて貰いました。 腰越海岸は勾配が緩いからか、残照が より浜の奥まで来てくれる…

冬至は過ぎたけれど、でも。

これから一番寒くなる時期ですが、確かに陽が長くなっては来るのでしょう。 少しの救いではありますよね。実際にはとても寒いですが。 でも、これから夏本番なのに 陽がどんどん短くなる あの夏至の寂しさ・遣る瀬無さのマイナスの振り幅に比べると どうも割…

七里ガ浜 午後4時半頃~

曇りから晴れ。と思いきや雨みぞれまで! 目まぐるしく天気の変わる、本日の夕暮れ時なのでした。

雲の形を まにうけてしまった

クルマやバイクが行きたがる方へ、ふらっと気ままに出掛けて来る というような事を、いつからか もうしなくなっていて。そんな繰り返す日々の中 あるTVドラマで 唐突に奥田民生さんの「さすらい」を耳にした。 蠱惑的な歌詞、静かに熱のある世界観。 かつて…

想い出の名残り

引き波に濡れた浜辺が乾くまで 残照が映す想い出の名残り

鎌倉 浄智寺にて 夕暮れ迄

4枚目のカラスの行水の件、鎌倉十井ですよ! 贅沢なお風呂ですネ。 本日は上質なテイクアウトのコーヒー付き!人影も少なく、私の方もかなり贅沢なひとときでした。 https://www.greencore-cafe.com/ 三浦春馬さん出演のドラマに、浄智寺が出ていて 大好きな…

ちょうどその時 風も止んで

夕暮れの泉区にて。

目にもさやかに

夕暮れの円覚寺にて。 始まりましたね、今年も紅葉。 (PCの方はクリックで画像が拡大します)

何気ない日溜まりに揺れている

いつもの そして其々の夕暮れ

結局今日は こんな夕暮れ

出合い、またひとつ。

例によっての夕方散歩。 何やら予感させる道の曲がり方です。 どうやら、小さな祠の後ろ側に辿り着いたらしく。 お気に入りスポットとの出合い、またひとつ。

「湘南 夏」って、何故か既に秋めいた感じがする。

辛かった酷暑も、どことなく「名残り」モードのような。横浜の最高気温は34℃ も、今年最後のような気がして海まで。 思い思いに、波と戯れる人々。其々に、風と遊ぶ人々。 ウインドの人たちを見やる女性。スマホで誰かを撮影中? 「真冬のサーファー」をつい…

鎌倉 酉の刻

お母さま(恐らくは)のお辞儀の深さが印象深い夕間暮れです。 叶うと良いですね。そのねがい。

8月も 2/3は過ぎました。

久しぶりに、少しは過ごしやすい と感じた夕暮れ。 わかっています。どうせ明日も危ないくらい暑いんです。 でも心の何処かに「名残惜しい」思いが既にあることに 気付かされてしまった、本日の空の色でした。

134 を左に折れ

結局 小動神社の後、134号線を左に折れ 海へ向かう道に吹く風 に晒されながら。 そんなに夕焼けが、綺麗な日ばかりじゃありません。 でも、海辺の夕暮れって、どうしていつもこう❝良い❞のでしょう。 犬・ボール・サーフボード・友人たち… 誰かと過ごす夏の夕…

夕暮れの海の辺りにいた人々

今年も夏のはじまりです。

お籠りの夕暮れ時に

ジョギングする人が街に出始める頃 カメラを提げて、西の空が開けた場所へ向かいます。 少し前までは、送電線が伸びる方角に 陽が沈んでいたのですが もうずいぶんと西の方へ、入り日の場所が移って来ています。 日没の少し前、雲が黄金色に染まる時。 短い…

夕刻

本日は雲の向こうに

明日の天気が悪いのなら、今日の夕焼けはきっと綺麗! と思って七里ガ浜より稲村ケ崎まで、いつものひと駅散歩。 雲間から見え隠れする太陽や日差しが、夕暮れ時の風景を見事に演出してくれます。 雲の壁が結構立ちはだかっていて、本日夕陽はその向こうに入…

空の色に似ている

本日ヨコハマ13℃。充分暖かい一日。休日の用事を全て片付けて17時前。日没までまだ30分弱あるのなら、出かけない手は無いですね。 日の入りが大分遅くなってきました。そして日没から少し経ったなら、件の時間の始まりです。 畑の中を通る細い道で撮影してい…

いつもの社の夕間暮れ

黄昏時。馴染みの小さな神社も、少しだけその表情を変えて。 静かな夜のはじまりです。