湘南

腰越海岸 夕暮れ時

空と海と太陽とで 今日もまた、こんなひととき。

江ノ島辺りで 今日の夕暮れ

冬至のくだりで、これからは入り陽も江ノ島に近付いて行く 等と云った流れで つい見に来てしまったという、実はそれだけのお話しなのですが… 結局本日も、大変素敵なものを見せて貰いました。 腰越海岸は勾配が緩いからか、残照が より浜の奥まで来てくれる…

「湘南 夏」って、何故か既に秋めいた感じがする。

辛かった酷暑も、どことなく「名残り」モードのような。横浜の最高気温は34℃ も、今年最後のような気がして海まで。 思い思いに、波と戯れる人々。其々に、風と遊ぶ人々。 ウインドの人たちを見やる女性。スマホで誰かを撮影中? 「真冬のサーファー」をつい…

134 を左に折れ

結局 小動神社の後、134号線を左に折れ 海へ向かう道に吹く風 に晒されながら。 そんなに夕焼けが、綺麗な日ばかりじゃありません。 でも、海辺の夕暮れって、どうしていつもこう❝良い❞のでしょう。 犬・ボール・サーフボード・友人たち… 誰かと過ごす夏の夕…

腰越駅で下車したら

駅からまっすぐ海へ。此方134がカーブがしてる辺りです。 本日の 何となくの目的地 小動神社。 国道に面している割に、静かな 雰囲気の良いところです。 岬の神社。ちいさな展望台付き!(写真中央は偶然登場のトンボです) この後134を 右に進めば七里ガ浜…

夕暮れの海の辺りにいた人々

今年も夏のはじまりです。

本日は雲の向こうに

明日の天気が悪いのなら、今日の夕焼けはきっと綺麗! と思って七里ガ浜より稲村ケ崎まで、いつものひと駅散歩。 雲間から見え隠れする太陽や日差しが、夕暮れ時の風景を見事に演出してくれます。 雲の壁が結構立ちはだかっていて、本日夕陽はその向こうに入…

この晴れ間を大切にお使いください

と 云われた人々の ひとつの反応事例。 海へ行く。 誰かと一緒に海へ行く。 良い夕暮れでしたよ。

しまっておいたストーブ

秋が既に大分押しやられて、冬が来ているのを認めざるを得ない頃。 アタマの中に流れ出す曲のひとつが、風の「3号線を左に折れ」 (アルバム「かぐや姫フォーエバー」付属の写真集より) 正やんは、かぐや姫当時、既にアルファオーナーだったのですね。 http…

日が沈む頃の散策など

本日は七里ガ浜から稲村ケ崎まで 江ノ電 ひと駅分の散策です。 日没の54分前 風も強くなくて、文字通り「嵐の前の静けさ」でしたね。 37分前 何故かビーサンが置かれていて 27分前 波が引いて濡れた砂浜が綺麗。 6分前 本当に「秋の日は釣瓶落とし」 レンズ…

葉山港 防波堤にて

Google map で見ていて、一度行ってみたかったところ 堤防に上ると、キレイなボードウォーク! お約束の、江ノ島と夕陽。 134から見て気になっていた灯台も堤防の先にあります。 並んで沈められている、コンクリートの塊のフック。ずっと波に晒されて、いま…